偏頭痛は肩凝りからくる?


私は、肩凝りが酷いです。他人事のような言葉になりますが、私はどうやら、肩凝りが酷いようです、というほうが自分的にはしっくりきます。美容院に行ってマッサージのサービスをしてもらうと、必ず肩凝りが酷いと言われます。運動不足を指摘されたり、お年寄りの肩だねと言われた事もあります。

どんなに酷いと言われても、私には実感がありません。肩が凝っている、辛い、そう思った事があまりないからです。私の肩、触ってみるとゴツゴツと卵のような骨、これは骨ではなく凝りが悪化した筋肉だそう。骨のように硬くなるまでになると麻痺して、肩凝りの実感がなくなるそうです。肩凝りから偏頭痛がきているという断定は非常に難しいそうですが、肩凝りが酷いと頭痛がするそうです。偏頭痛持ちとしては、この酷くなってしまった肩凝りを何とかして、偏頭痛も軽くなれば嬉しいと思い、淡い期待と共に肩凝り退治に出発!

整体へ


整体に行ったところ、やはり肩凝りは血流が悪くなり偏頭痛を引き起こすとの事でした。施術をしてもらうと、とにかく凝りが硬くてほぐすのに時間がかかると言われ、痛いのと気持ち良いのが入り交じったマッサージを一時間ほどかけてしてもらいました。終わると、軽くなったような怠いような。本来少し肩が疲れている程度の人だと、肩が楽になるだけのようですが、私が感じた怠さは肩凝りが酷い人が施術後に感じるそうです

今、少しずつ肩凝りが良くなりつつあります。麻痺していた肩は、肩が疲れたな〜と感じるようになり、疲れを感じるようになった事は私にっとって大きな一歩。頭が重く頭が痛くなりそうな時は、片腕ずつ前に10回後ろに10回肩から大きく回すだけで、すーっと軽くなります。これだけのストレッチでも効果が見えてきました。適度に運動も取り入れ、肩凝りをなくし偏頭痛改善が出来れば良いです。


慢性頭痛を解消させる唯一の方法